ケンタの日本全国スタバ旅 (Starbucks trip)

日本のコンセプトストアを制覇した「スタバ旅行家」のケンタが47都道府県のスタバを巡りまくる!

*

「PER」とはなに?〜「倍」ではなく「年」で考えよう!

      2016/10/09

 

こんにちは。日曜の昼下がり、いかがお過ごしでしょうか。ケンタ(@kentasakako)です。

今日は先日に敢行した「スタバ旅」の記事をエントリーしようと思ったのですが、「スタバ旅」をちょっと横に置いておいて、大事な発見をしたので今日はそれを記したいと思います。

「株式投資」の世界では「RER(株価収益率)」という用語は人口に膾炙していますが、ご存知でしょうか?

結論から言いますね。

「もうね、難しく言うの辞めませんか?」

 

ずっと「PER」に感じていたモヤモヤ感。

 

今回は、「株式投資」に取り組んでいる方だけを対象にして記事を書いている訳ではありません。僕はたまたま、今年は10万円を「株式投資」で利益をとろうと思って少しずつ勉強している最中です。

そこで、「株式投資」の初歩としてぶちあたるのが「株式用語」です。

とにかく、難しいんですよ。どの用語も。そして、僕が初めて株式投資に着手した10年前から「厄介だな」と感じていた言葉の筆頭が「PER」と「PBR」です。

今では、「ふんわりと」理解しているつもりだった双方の用語ですが、実は昨日の日経新聞を読んでいて、「あーーー、こう考えればいいんだ!」とコペルニクス的転換を得たのです。

 

僕はどのような発想を手に入れたのでしょうか?

 

どの入門書に書いてある「PER」の説明は賢者にしか分からない。

 

まずは、定義からです。いきなり「RERを説明しろ」と言われてもピンとこないと思うので、もうスラッと説明してみます。これが典型的な説明なのです。

 

PER(株価収益率)とは株価を一株当たり当期純利益で割ったものであり、次の式で求められる。

 

株価収益率 = 株価 ÷ 一株当たり当期純利益

 

株主の側から見れば、「利益が全て配当に回された場合に何年で元本を回収できるか」という指標として見ることができる。一方企業の側から見れば、「株主からの出資をどれくらいの利回りで運用しているか」という指標の逆数と見ることができる。

また時価総額を当期純利益で割ったものと言い換えることもでき、次の式で求められる。

株価収益率 = 時価総額 ÷ 当期純利益

 

利益が減ると、株価収益率は増加することとなる。一般に株価収益率が業界平均値と比較して高いときは、当該企業の株価は割高とされる。

 

引用元:Wikipedia(「PER」)より

 

ちょ、ちょっと待って。

難しいわ!ついていけんわ!

そうですよね。割安株を見つける指標としては「PER」は重要なのですが、その説明の定義があまりにも難しいのです。

 

なるほど!!「倍」で考えるのではなく「年」で考えれば!

 

先ほどにも言ったように僕はふんわりと「PER」を理解していた気でいました。

 

そして。

 

昨日の日経新聞を読んでいて、ふと気づいたのです。自分の認識を少し変えるだけで、腑に落ちることがある、と。

そこで、昨日(2015年1月17日)の15面「株式投資事始め」というコラムから引用させて頂きます。

 

会社が1年間に稼ぐ最終的な利益を発行済み株式数で割ったのが1株当たりの利益だ。PERは株価をこの「1株利益」で割った値で、1株利益に対し、株価が何倍まで買われているかを示す。競合企業や東証1部上場企業平均と比べPERが高ければ割高、低ければ割安とみなす。

 

まー、ここまでは、正直どこの教科書にも書いてあることなんですよね。

実際に僕もこのような説明のもと、PERを投資する際の指標としても考えていました。つまり、現在の株価水準が「高い」のか「安い」のかを判断する一つの基準として捉えていたのです。

 

ところが、です。

 

この記事は以下のように続きます。

 

例えば日立製作所の2015年3月期の連結準利益見通しを発行済み株式数(48億株)で割った一株利益は約52円。16日の終値(880円70銭)で計算すると、PERは17倍になる。

 

おお、具体例がキタ!!

ここで日立製作所の例えが出てくるのです。実際に、株式用語を理解するには、このような具体例で考えた方がぐっと容易ですよね。

 

僕にとって衝撃的だったのはこの続きです。

 

株価には1株につき約52円稼ぐ今の収益力を17年分織り込んでいるみることができる。

利益見通しが変わらなくても、もっと稼げるという期待が株式市場で広がれば株価は上がり、PERも高くなる。稼ぐ利益の割に株価の水準が低ければPERは下がる。

 

今までの僕は、PERを「現在の株価」が「1株利益」の「何倍」の値段で買われているか、という考え方しかもっていませんでした。

ところが、ここで「何年」というコンセプトに切り替えれば、全く違う理解が出来るのです。

つまり、こう考えることができるのです。

あー、世の中の投資家たちは、こう考えているのか。

「日立は今の利益のままだと17年くらいはもつかな。」

と。

 

もう、難しく考えるのはやめましょ。

 

僕は常々思っているのですが、なぜ教科書的なものはすべからく難しいのでしょうか?

それは、ひとえに「書き手の怠慢」。もしくは「意図的な参入障壁」を作ろうとしているのかと僕は思っています。

 

そういう意味で、今回の日経新聞のようなすごーく小さな記事から大きい発見を得ることが出来ることもあります。僕はこの発見から新しい視点を身につけられました。

たとえば、今、僕は「低PER」の株式をざっくり見ているのですが、「あー、市場はこの企業は4年しかもたないと見ているのか」とかの視点からもう一度ビジネスモデルをウォッチしてみようとも思うのです。

 

 

今回、僕は「PER」という株式用語を取り上げましたが、これは何も投資に限った話ではありません。

多分、僕も含めてみんな物事を難しく考え過ぎなのかもしれません。

 

「PER? あー、よくわからんけど、その会社が何年くらいのビジネスを持ってるかどうかだろ。ま、よくわからんけどね。」

 

これくらいの理解でいいんじゃない?

 

ダメ?

スポンサーリンク

 

 
スポンサーリンク

 - 迷走日記, ドヤ顔できる経済学, テリヤキファンドプロジェクト〜株式投資で10万円稼ごう!

おすすめ記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「お金」を貯めることよりも重要なこと。

本屋をフラフラしているとあるタイトルにひかれて手にとってみました。 「なぜゴッホ …

KDDI大手町ビル店のスタバ
正直な話、「39歳」という年齢が怖すぎます。

眠れそうもない夜に、ちょっと今の心境を書いてみようと思います。 一言でいうとこん …

ブログを書くことは超簡単だ。一番難しいのは書き続けることだ。

スポンサーリンク ブログを書くことは簡単ですよ。   このブログも半年 …

Kindle初心者のぼくが電子書籍を211部売った軌跡。

2014年10月にぼくは電子書籍を作成し、販売し始めました。 その一連の模様は「 …

読書日記(43)「リーマンショック・コンフィデンシャル(下)」アンドリュー・ロス・ソーキン 〜「馬を買うときは騎手もいっしょに買うことにしているのでね」

  こんばんは。今日は雨で寒かったですね、ケンタ(@kentasaka …

【はじめての格安スマホ】ITオンチだけどiPhone6sを11万円で買ってみた。

ずいぶん前ですが、阿佐ヶ谷スタバで格安スマホについて教えていただきました。 ぼく …

祝99回目!そこで今年最後に読み返した僕の3つのエントリーをご紹介!

こんにちは。ケンタ(@kentasakako)です。 実はさきほど気付いたのです …

【スタバ最安値】スタバのジュースが324円に値上げだと?最安値戦略はこれにキマリ!

ある日、ふらっと市川スタバでお茶したときにふと商品棚を見てみると、違和感を感じま …

Twitterで世界を知ろう!(2015年2月3日)スーパーボウルが史上最高の視聴率!〜SuperBowl hauls in 100M viewrs.

おはようございます。ケンタ(@kentasakako)です。 今日は「節分」です …

(テリヤキファンドプロジェクト)2015年3月のまとめ〜実はこっそり買っててこっそり負けてました!

いよいよ4月がスタートしましたね。 ということで、3月の株式投資を振り返りたいと …