ケンタの日本全国スタバ旅 (Starbucks trip)

日本のコンセプトストアを制覇した「スタバ旅行家」が47都道府県のスタバを巡りまくる!

*

開成高校野球部のストイックが好きです。〜「弱くても勝てますー開成高校野球部のセオリー」

      2016/10/10

スポンサーリンク

●高校生活ってどんな感じだっけ?

 

選挙権が18歳以上に引き上げられるとのニュースがあり、ふと自分の18歳を振り返ってみました。その当時のぼくは受験勉強にストイックに打ち込んでいたのです。

参考)僕の人生を1245円で買ってください!〜「第1巻」ストイックの世界へようこそ。 

しかし上には上がいます。

開成高校野球部なんていうのはもう清々しいほどのストイックさを内包しています。もうアッパレです。

 

●「開成はプロ向きの高校ではない」と言い切る高校生から学ぶ

 

開成高校といえば、東大入学者トップの超エリート校ですね。
さすがにIQがとんでもなく高い集団だけあって、発想もぶっとんでます。

プロ野球選手になりたいあるメンバーはこう言います。

「プロになる環境としては、ここ(開成野球部)は最悪じゃないですか。設備もないし、グラウンドも使えないし。でもなんていうか、ここで頑張れたら、この先どこでもやっていける感じがするんです。
実際、プロで活躍している人の多くは野球のエリートコース出身じゃないでしょ。プロって自己管理が大切だと思うんです。その点、開成はすべて自分で管理しなきゃいけない。人間関係とかじゃなくて、本当の野球の厳しさがここにあるんです。

 

「ここで頑張れたら、この先どこでもやっていける感じがする。」と言いきれる高校生はすごいの一言に尽きますが、これは社会人にも当てはまりますね。

ぼくは過去いろいろな仕事をしましたが、時間の浪費ともいえる仕事に出くわしたこともしばしばあります。

そんなときは腐らずに、「自己管理のトレーニング」とみなして仕事をすすめることもありました。

今、自分が置かれている環境が劣悪でも、将来への布石だと思えば耐えられます。環境のせいにしないこともときには重要です。

 

●超高校級のすさまじい時間管理法!

 

また別のメンバーはこんな発見をしています。

「それと最近発見したんですが……」

彼はそう言いかけて、私を見つめた。

ー何を?

「実は部屋の中で素振りができることがわかったんです」

ーどういうこと?

「いや、部屋を片付けてたら素振りができたんです。だから例えば、家で数学の勉強をするじゃないですか。数学が終わったら20本素振りをする。それで次の教科に移る。教科の切り替えとして素振りができるんですよ。」

〜略〜

「僕は集中力が1時間しかもたないので、勉強も1時間で区切るようにしているんです。」

 

なんと彼は独自のタイムスケジュールを発見したのです。
さらに、そのタイムスケジュールが効率的すぎ!

 

「帰宅するのが午後5時すぎでまず6時から7時の間に勉強して素振り。そして親に頼んで夕食は7時にしてもらっているんです。そうすれば夕食の時間が勉強の休み時間になるじゃなですか。」とのこと。

 

そんな彼のスケジュールをざっくり時間割にしてまとめるとこうなります。

 

17時 帰宅
18時〜19時 勉強(その後素振り20回)
19時〜19時半 ゴハン
19時半〜20時半 勉強(その後素振り20回)
20時半〜21時 お風呂
21時〜22時 勉強(その後素振り20回)
22時〜23時 弁当箱洗う、休憩
23時 就寝

 

帰宅してからも勉強を3時間こなしつつ素振り、ゴハン、お風呂を組み込んでいます。17時から23時までの家の生活も無駄なく過していますね。

恐るべき高校生……。

 

でも、ぼくはこんなストイックさが大好きです。

 

スポンサーリンク

★ケンタのプロフィール★

日本全国のスタバをめぐる「スタバ旅行家」です。
「スタバ旅」に関しては、2018年4月時点でコンセプトストアを制覇し、41都道府県のスタバを訪れました。素敵なスタバを探し求めておりますので、素晴らしいスタバがあったら教えてくださいね。ぼくのおすすめのスタバはこちらにまとめています。
もう少し詳しいプロフィールはこちら

★Twitterはこちら(@kentasakako)

★おすすめのスタバ商品3選★

★ぼくはかれこれ4年以上全国のスターバックスを巡っているのですが、一番オーダーしているメニューが「本日のコーヒー」。 その中でも「ハウスブレンド」が定番中の定番です! ドリップコーヒーはほどよい苦みとコクを味わえるので家でも楽しみたい一品です。
★スターバックスではタンブラーを持参すると20円引きのタンブラー割引の制度があります。ぜひスターバックスでタンブラーを利用して割安でドリンクを楽しみましょう!
一番人気のタンブラーは毎年春のプロモーションで販売されるSAKURAタンブラーです。サクラのデザインがかわいいので、通年利用できるタンブラーです。
スタバを利用するにはスタバカードは必需品! カードで決済するとスターが貯まり、250スターで700円の商品と交換できますのでお得ですよ!特に「リザーブカード」はブラックカードみたいでプレミア感があり、おすすめです。
スポンサーリンク

 - 読書日記

おすすめ記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

読書日記(4)「世界のエリートの「失敗力」」 佐藤智恵

この本は「エリート」が読む本ではなく、むしろ私みたいな凡人が読むべき本だと思いま …

非モテの諸君!まずは「ぼくは愛を証明しようと思う」を読もうではないか。

今年かなり売れた藤沢数希さんの小説「ぼくは愛を証明しようと思う」、通称「ぼく愛」 …

読書日記(47)「男ともだち」千早茜 〜異性の友情は存在する?僕はそんなの絶対ないと思う。

こんばんは。週末の夜、いかがお過ごしですか? ケンタ(@kentasakako) …

読書日記(23)「ビット・トレーダー」樹林伸 

振り返ってみると今年は、金融関係の小説を読むことが多かったのですが、この小説では …

読書日記(2)「イノベーション・オブ・ライフ ハーバードビジネススクールを巣立つ君たちへ」

この本は、ハーバードビジネススクールの看板教授による最終講義「イノベーションのジ …

読書日記(38)「金融が乗っ取る世界経済」ロナルド・ドーア〜投資家に必要なアウトルックを磨こう!

  おはようございます。快晴の土曜日ですが少しドタバタしているケンタ( …

投資術だけではない!橘玲の「黄金の扉を開ける賢者の海外投資術」はサラリーマン必読です。

スポンサーリンク 「サラリーマン債券」の概念は知っておいて損はない。 &nbsp …

読書日記(18)「モチベーション3.0」ダニエル・ピンク

最近は少し経済学に絡んだ本を読むようにしています。その中でも、サラリーマンにとっ …

読書日記(27)「スタバではグランデを買え!」 吉本佳生 〜「取引コストとは?」

このブログを開始してから、僕は「スタバ」という存在に取り憑かれているようですが、 …

はあちゅうの「半径5メートルの野望」を読んで夢の叶え方を考えてみた!

最近、はあちゅうさんをテレビなどのメディアで見る機会が多くなって、今さらながら著 …