ケンタの日本全国スタバ旅 (Starbucks trip)

日本のコンセプトストアを制覇した「スタバ旅行家」のケンタが47都道府県のスタバを巡りまくる!

*

株式投資で大損したときに持つべきマインドとは?

      2016/10/10

今日(2015年8月25日)の午前9時30分ごろ、ぼくは「ふー」と天を仰いだ。

東京株式市場が開いて30分。
昨日に引き続き、日経平均が暴落していたのだ。

昨日は前日比895円安で取引を終えたのだが、今日も波乱含みのスタート。

ぼくはマインドを引き締めようとした。
そしてあることを思い起こした。

 

スポンサーリンク

●たった2日で11万円を失った……

ぼくは10年くらいずっと塩漬け株を保有していました。
その一部は既に売っぱらってはいるもののまだ一部は残っています。

この二日で広がってしまった含み損、実に11万円……

せっかく今年に10万円を株式投資で稼ぐプロジェクトを立ち上げて達成したものの、昨日今日の暴落でその利益がフイに終わりました……。

 

(関連記事)実録!ぼくはこうして株式投資で10万円を稼いだ(テリヤキファンドプロジェクト完結編) | ケンタの日本全国スタバ旅 (Starbucks trip)

 

ああ、11万円あったらけっこう贅沢な北海道旅行に行けるのにな……。
先週に持ち株を全て売っていたらこんなことにならなかったのにな……。

そんなことが頭をよぎるとき、どのようなマインドを持てばいいのでしょうか?

 

●「得する」よりも「損しないこと」を目指さないといけない。

心理学では、次のような考え方が定石になっています。

「損をした」というネガティブな感情は「得をした」というポジティブな感情よりも影響力は大きい。

たとえば、10万円を損した人のダメージと10万円を得した人の喜びとどちらが心理的な影響は大きいでしょうか?

同じ10万円なので等しいと思われがちですが、損をした人のほうが心理的なダメージが大きいというのです。

ぼくたちはメンタルを整えるためには「得をしよう」と考えるのではなく、「損しないようにしよう」ということを考えないといけないのです。

 

●株で大損したときは「全損にならなくてよかった」と唱える。

さて、昨今の株式市場の乱高下がいつ落ち着くのかは分かりませんが、マーケットに左右される日常生活を送るのはストレスがかかりますね。

だから、ぼくはこう唱えています。

ま、投資した金額がゼロにならないだけマシだわ。」

ポイントは「損した」と思わないことです。
仮定の話で「あのとき売っておけばよかった」と思わないことです。

前述したように、「得した」という気持ちよりも「損した」という気持ちのネガティブ力はすさまじいからです。

だから、もともと投資した金額が「なかったもの」と考えると、「損した」という気持ちが弱まります。

もっと言うと「死ななかっただけマシ」というふうに「損した気持ち」を払拭することに全力を注ぐのです。

そんな考えを持つようになったのは、ほぼ全財産を没収された経験があるからです。「経験は貴重ですよ」とつぶやいてみました。

 

(関連記事)僕の人生を1245円で買って下さい!「第5巻・最終巻」〜「ほぼ全財産没収事件」となる「8.2事件」とは? | ケンタの日本全国スタバ旅 (Starbucks trip)

●はい、ツッコミましょう。

そもそも損切りできてない時点で投資家失格やん!

ごもっともです。

スポンサーリンク

 

 
スポンサーリンク

 - 迷走日記, ドヤ顔できる経済学

おすすめ記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

もしイケダハヤトさんが本当に高知で「うつ病村」を作ったら。

最近、イケダハヤトさんが打ち上げようとしている「うつ病村」というのが気になってい …

とりあえず「ヘンな人になるための10か条」を作ってみた。〜トム・ピーターズより

  最近、トム・ピーターズの「トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦 …

今さら聞けない!そもそも「パナマ文書」の何が問題なの?

ぼくが新卒で入社したのは海運会社でした。 いろいろと勉強させていただいたのですが …

流山おおたかの森スタバ
毒舌コンサルタント「服部慎也」さんがブログではいいこと書いているのでまとめてみた。

最近、ツイッターで発見したコンサルタントの服部慎也さんのブログが面白かったので、 …

自信を失くしたときは少しでもいいから環境を変えよう。

最近、自信を失うようなことが立て続けに起こりました。 こんなときは書物の力を借り …

Twitterで世界を知ろう!(2015年1月28日)〜アメリカンジョークも!「The travel ban is lifted」

  おはようございます。ケンタ(@kentasakako)です。 さて …

うつの「どん底」から立ち直るためにぼくが実行した7つのこと。

スポンサーリンク アンラッキーが続いて塞ぎ込んだ日々。それでも毎日ブログを書いた …

ディズニーランドでまさかの別行動!ぼくがとった行動に全米震撼。

ついさっきまでディズニーランドにいました。 みなさんは、ディズニーランドで40分 …

読書日記(2)「イノベーション・オブ・ライフ ハーバードビジネススクールを巣立つ君たちへ」

この本は、ハーバードビジネススクールの看板教授による最終講義「イノベーションのジ …

「PER」とはなに?〜「倍」ではなく「年」で考えよう!

  こんにちは。日曜の昼下がり、いかがお過ごしでしょうか。ケンタ(@k …