ケンタの日本全国スタバ旅 (Starbucks trip)

日本のコンセプトストアを制覇した「スタバ旅行家」のケンタが47都道府県のスタバを巡りまくる!

*

祝400記事!「これからも質より量です。」

      2016/10/11

この投稿でやっと400記事目です。
ブログ開設11ヶ月なので、一ヶ月に平均約36記事更新したことになります。

いやー、300記事目からの低迷が半端なかったです。
400記事に到達したから「これからは量より質を重視していきます」と言いたいところですが……今日はその心中を語ってみます。

(関連記事)300記事目を迎えた今だから言える!100記事目までは地獄だった。

 

スポンサーリンク

●初めてバズリを経験したけど、その後……

5月末に鳥取へスタバ旅に出かけた際に、このブログで初めて「バズリ」を経験しました。集中アクセスでサーバーがダウンしました。この事実は単純に嬉しかったです。
しかし、ぼくはこの後予期しない事態に遭遇します。

 

書けないんです
何も書けなくなってしまったのです。

 

ブログを運営していたらバズリを経験することもあるでしょう。
しかし、ぼくはその後の更新がとても険しくなってしまいました。
読者を意識しすぎたのです。そして書く自信がなくなったのです。

(関連記事)バズリはブログをつぶす。〜バズったのは君の力ではない

 

●うつが悪化し、ますます「ブログ」が分からなくなる。

梅雨時になると、ぼくの精神状態はかなり落ちました。
ブログを書くためラップトップを開いても、何も思い浮かびませんでした。

か、書けない。

ぼくは謎のプレッシャーに押し潰されそうになりました。
ブログで飯を食っている訳でもない。ブログに命を懸けている訳でもない。

それなのにぼくは萎縮してしまって、「書いては消し、書いては消し」を繰り返しました。

 

●ド凡人だからこそ量をこなさないといけない。

そんな中、ぼくはついに会社を辞めることになりました。
2015年9月初旬のこと。

(関連記事)「昨日、退職願を提出しました。」

 

会社を辞めたぼくは、ある意味吹っ切れました。
ある変化が起こったのです。

まず、会社への身バレの懸念がなくなり好きなことを書けるようになりました。(身バレは杞憂でしたが。)

そして、より大事なことなのですが、自分が「ド凡人」だということを改めて自認したのです。

凡人が秀才に比肩するためには、とにかく量をこなさないといけません。
ぼくのライティングスキルは本当に乏しいのです。

400記事に到達して、「いやー、これからは量より質ですよ。クオリティを重視していきたいですね。」とかぬかしている場合ではありません。アホか。もっと貪欲に貪欲に量をこなさないと。拙劣なるクオリティなんだから。

 

はたして500記事目はどんな心中になるのでしょうか。


スポンサーリンク

 
スポンサーリンク

 - 迷走日記, ブログ論

おすすめ記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ブログネタで困ったときは「ナンパオープナー」の話でもしよう。

昨日はブロガーの「金山さん」と東京駅スタバでお茶をしました。 (このスタバ→)絶 …

人生を変えたい欲求が高すぎて「平成進化論・鮒谷周史さん」のセミナーに明日行くことにした!

スポンサーリンク 「平成進化論」の鮒谷さんのセミナーに参加することに! &nbs …

ぼくこそが「失敗ブログ飯」なのだ。

「失敗ブログ飯」 いい響きですよね。 ネーミングセンスも抜群。 出典は「名もなき …

「第26回東京ブロガーミートアップ」に初参加してきた僕のまとめ!

  こんばんは。今猛烈に睡魔が訪れているケンタ(@kentasakak …

元日だから抱負を語ろう!2016年に成し遂げたい7つのこと。

明けましておめでとうございます! 今年は「動きます」。 さて、元日ということで将 …

もしイケダハヤトさんが本当に高知で「うつ病村」を作ったら。

最近、イケダハヤトさんが打ち上げようとしている「うつ病村」というのが気になってい …

高収入サラリーマンがブログをしない5つの理由

スポンサーリンク ちょっと前に同窓会でぼくが「ブログをしている」という話をすると …

第26回・東京ブロガーミートアップ
第26回・東京ブロガーミートアップの補足〜僕の今年の目標を公開します!

  こんにちは。今、鎌倉のスタバで少しくつろいでいるケンタ(@kent …

はじめてマインドマップを作ってみたらカオスが待ちかまえていた。

昨日テレビのニュースで経団連初の女性役員「吉田晴乃さん」のインタビューを放送して …

ココとココだけ読んでおきたい「就業規則」〜3分で終わります。

意外とサラリーマンの方が見落としているのが「就業規則」なんです。 誰も教えてくれ …