ケンタの日本全国スタバ旅 (Starbucks trip)

日本のコンセプトストアを制覇した「スタバ旅行家」のケンタが47都道府県のスタバを巡りまくる!

*

お金を貯めたい人は「引当金制度」を導入しましょう。

      2016/10/11

多くの人が「お金を貯めたい」と思うでしょう。

しかし、ぼくも含めて貯金願望のある方は残念ながら「小物」だと思います。
「大物」はキャッシュフローが安定しているから銀行の残高すら気にしないものです。

そんなぼくですが、「ある事」を意識するだけで貯金が安定することに気付きましたその「ある事」とは?

 

スポンサーリンク

 

●ぼくは38年間未だに借金をしたことがない。

お金がなくて生活が厳しくなったことはあります。
そんなぼくが一つだけ誇れることがあるとしたら、「38年間生きてきて未だに借金をしたことがない」ということです。

数年前に「ほぼ全財産没収事件」を経験して、お金という面においてはリセットされました。

(関連記事)僕の人生を1245円で買って下さい!「第5巻・最終巻」〜「ほぼ全財産没収事件」となる「8.2事件」とは? 

しかし、それ以降も銀行残高がマイナスになったことはありません。
それどころか、お金のかかる行為もしています。「スタバ旅」と称していろいろな場所を訪れていますしね。

なぜ、お金を使ってもお金がなくならないのでしょうか?
いろいろとその要因は考えられますが、その秘訣を一つご紹介します。

 

●「引当金」という概念を取り入れる。

会計学を勉強しているとき、一つの面白い概念に遭遇しました。

それは「引当金」という存在です。
引当金とは何か?
Wikipediaにはこのような説明があります。

引当金(ひきあてきん、英: reserve)とは、将来の特定の支出や損失に備えるために、貸借対照表の負債の部に繰り入れられる金額をいう。

たとえば、売上債権の貸倒れ(回収不能)や賞与・退職金などの費用は、その発生原因(売上の発生、勤労の提供)の時点と金額確定(貸倒れ、賞与・退職金の支給)の時点にズレが生じる。この時、引当金を設定することで、収益と費用の計上時点を対応(費用収益対応の原則)させて、適正な期間損益計算を行う。

引用:Wikipediaより「引当金

なかなか難解な説明ですね。

ざっくり一言でいうと「将来支払わないといけないお金をとっておく」ということです。

この概念を日常生活に取り入れるだけで少し違ってくるのです。

 

●100%支払わないといけないお金は銀行口座には置かない。

ぼくはこれまでにしばしば無職になっていますが、無職になったときにあることをしています。

それは、「年金」「健康保険」「税金」など将来必ず発生する費用を即効で引き出しているのです

今回、会社を辞めてからぼくは「引当金」として16万円を銀行口座から引き落としています。

これは、先日も言ったように「バカ高い住民税」や健康保険のお金などに備えているのです。これらの費用は絶対に支払うお金なので、銀行口座のお金とは別口で考えるようにしています。

税金だけでなく、「食費」や「家賃」なども必ず発生する費用ですね。これも「引当金」として手元に置いておきましょう。

 

●すごくシンプルだけど、意外と貯まる。

ここでのポイントは「積立金」と違って「用途がはっきりしている」ということです。また将来必ず発生する費用なので、払い漏れをなくすという点でも優れています。

ちなみにぼくの場合、「引当金」として現金化したお金は家の金庫に保管しています。

たったこれだけのことですが、意外と効果的なんです。
意外と貯金ができるんです。

微妙ですが、タンス預金とは似て非なるものなんですよ。


スポンサーリンク

 
スポンサーリンク

 - 迷走日記, ドヤ顔できる経済学

おすすめ記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

この3週間、ブログを更新しなかった理由。

ついにゴールデンウィークも今日で終わりですね。 ここ最近、まったくブログを更新し …

ぼくが会社を辞めた後にどうやって生計を立てているのかを公開します。

最近、読者の方からこのような問い合わせが続出しています。 「ケンタさんはどうやっ …

ブログは1記事20分以内に書きなさい!

最近、細切れにしか時間がとれなくてブログを更新できないパターンが増えてきました。 …

僕の人生を1245円で買ってください!〜「第2巻」休職と復職を繰り返す地獄の日々

今日は、前回の「僕の人生を1245円で買って下さい!「第1巻」編」に引き続き、「 …

うつの「どん底」から立ち直るためにぼくが実行した7つのこと。

スポンサーリンク アンラッキーが続いて塞ぎ込んだ日々。それでも毎日ブログを書いた …

英語メルマガ(第51号)を発行しました!〜「Apple が今狙っているのは自動車産業だ!」「spate」

こんにちは。ケンタ(@kentasakako)です。 今日の18時30分に約1ヶ …

最新刊発売!「うつの技術(マインド編):会社を辞める前に知っておきたい13のこと」〜ぶっちゃけ、ぶっちゃけてます。

昨年2015年7月頃から何かに憑依したようにある「原稿」を書き続けていました。 …

姫路で一番ナウい「ええやん姫路」に記事を書いてみましたよ。

ぼくの故郷、姫路で面白そうなサイトを発見。 「ええやん姫路」というサイトです。 …

自分の力で売り上げよう!

  「値上げしてもいいんじゃない?」 え! 僕は自分の耳を疑いました。 …

元日だから2017年に成し遂げたいことを5つ書こう。

2017年が幕を開きました。 あけましておめでとうございます。   今 …