ケンタの日本全国スタバ旅 (Starbucks trip)

日本のコンセプトストアを制覇した「スタバ旅行家」のケンタが47都道府県のスタバを巡りまくる!

*

祝・ブログ開設1周年!来年こそは「ケンタの世界各国スタバ旅」を。

      2016/10/11

ちょうどこのブログを開設して丸一年となりました。
いやー、やっと1年ですか。長かったような短かったような。

せっかくなので、今日はこの一年を振り返り、それを述べたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

●「スタバ旅」が思いのほか浸透しなかった。が!

実は「スタバ旅」を始める前に「これを1年間続けていたらどれだけ浸透するか」を検証してみようと思いました。ブログで実験してみたのです。

この一年で「スタバ旅」として大きくバズったのは一回。
スタバの鳥取進出の記事が大きく跳ねたのです。

(関連記事)まじ?鳥取スタバオープン2日目に行くとまさかのガラガラだった件!〜スタバ旅(第58回) | ケンタの日本全国スタバ旅 (Starbucks trip)

 

それ以外はさほど浸透しなかったですね。

しかし最近になってようやく少しずつ注目され始めた気がします。
まだ予兆段階なので何とも言えませんが、これを2年続けてやってみるとどうなるか、2年目の挑戦が今始まったところです。

 

この一年間の総記事数は429記事!

ぼくはブログを評価するときに一番重要なファクターとして「記事数」を見ています。記事数が多いとやはり文章力が上達するんですよね。

そして、このブログはこの1年間(2014年10月21日〜2015年10月20日)で429記事を投稿しました。

これを少ないとみるか多いとみるかは人それぞれですが、毎日更新以上の量(365記事以上)は生産したことになります。
ぼくの今年の目標は「記事数400」だったので、これは達成したことになります。

また、「スタバ旅」のプロジェクトも日本のコンセプトストアを制覇して、回数も82回を数えています。これも今年の目標を上回っています。目標は50回だったので大幅に達成したことになります。ま、目標が緩すぎたんですけどね。

(関連記事)僕が今年(2015年)成し遂げたい8つのこと。 | ケンタの日本全国スタバ旅 (Starbucks trip)

 

2年目に挑戦したいことは?

なんだろう?この2年目は「海外」に挑戦したいですね。
「ケンタの世界各国スタバ旅」と銘打って、世界のスタバに行きたいなぁ。

今はそれに向けて、淡々と準備しますね。

読者のみなさま、いつも本当にありがとうございます!
2年目もどうぞ宜しくお願いします!!

スポンサーリンク

 

 
スポンサーリンク

 - 迷走日記, ブログ論, うつからの再起

おすすめ記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ディズニーランドも葛西臨海公園も挫折してしまったら、新浦安の交通公園で遊びましょ!

シルバーウィークもあと1日。焦りますよね。 家族で楽しむために、ディズニーランド …

お金を貯めたい人は「引当金制度」を導入しましょう。

多くの人が「お金を貯めたい」と思うでしょう。 しかし、ぼくも含めて貯金願望のある …

誰もこのブログ見てない?Googleアナリティクスのリアルタイム機能でゼロを連発!

このブログも開設して1年以上たったのですが……というお話。 ブロガーたちはご存知 …

夏は野菜カレー!「100時間カレー」でトッピングを楽しんじゃおう!

ぼくは千葉の浦安駅近辺をうろつくことが多いのですが、前々から気になっていたお店が …

なぜ誰も教えてくれないの?会社員が知っておくべき3つの「うつセーフティネット」とは?

ぼくが社会人になって15年経ちました。 いろいろな紆余曲折があって「今」があるの …

KDDI大手町ビル店のスタバ
正直な話、「39歳」という年齢が怖すぎます。

眠れそうもない夜に、ちょっと今の心境を書いてみようと思います。 一言でいうとこん …

高収入サラリーマンがブログをしない5つの理由

スポンサーリンク ちょっと前に同窓会でぼくが「ブログをしている」という話をすると …

第26回・東京ブロガーミートアップ
第26回・東京ブロガーミートアップの補足〜僕の今年の目標を公開します!

  こんにちは。今、鎌倉のスタバで少しくつろいでいるケンタ(@kent …

no image
電子出版(KDP)は本当に簡単なのか? YES or NO

「電子書籍(KDP)は本当に簡単なのか?」 私は、否でした……。 最近、ずっとK …

僕の人生を1245円で買って下さい!「第4巻」〜ついにぼくはクズになる!

こんにちは。ケンタ(@kentasakako) です。 年末のムードが高まりすぎ …