ケンタの日本全国スタバ旅 (Starbucks trip)

日本のコンセプトストアを制覇した「スタバ旅行家」のケンタが47都道府県のスタバを巡りまくる!

*

読書日記 (20) 「ぼくはお金を使わずに生きることにした」 マーク・ボイル著

   

ここ数日、連続して「生き方」を模索する本を紹介しています。

「これからどんな生き方をするか」

僕は今年のテーマとしてこれを熟考したいと思うのです。(ていうか、あと一ヶ月しかないけど……)

 

お金に対するもっと根本的な考え方とは?

さて、最近の「生き方」の潮流として、

●「好きなことをして稼ぐにはどうすればいいか?」

●「この偏った資本主義の中でいかにストレスをためずに生活できるか?」

という点に焦点が当てられていると感じています。

しかし、この本ではこの両者のスタンスではなく、もっと「根本的」なところを描いていると思ったのです。それは、

お金を使うことで満足度が高まらない人が増えた。

つまり、経済学的に言うと、「消費と効用が比例していない」ということです。

 

かたや、年収3000万円の人でも、お金を使うことでは満足度が高まらない。

その一方で、年収200万円でも節約生活をエンジョイしている人もいる。

この現象に関して、著者のマークボイルが「金なし生活」を選択した理由に何かヒントがあるように思ったのです。

 

「カネなし生活を志向するもう一つの大きな動機は、もっと単純で感情的なこと。ぼくは疲れてしまったんだ。毎日起きている環境破壊を見聞きし、ちょっとでもそれに加担することに。

どんなに倫理性を標榜する銀行であろうとも限りある地球上で、限りない経済成長を追求する存在に対し、自分のお金を提供することに。

西洋のぼくらが安価なエネルギーの恩恵を受けるために、中東の家庭や土地がめちゃくちゃにされる姿を目にすることに。

ぼくは疲れた。

そしてなんとかしたかった。

欲しいのは、対立ではなく、コミュニティーだ。争いではなく友情だ。」

 

そ、そっか。「疲れた」のか……。

 

ぼくは疲れた。君も疲れた?

 

多分、大勢の人たちは日常生活に疲れ切っているのではないでしょうか?

いい大学に入って、就職活動で「憧れ」の正社員サラリーマンになっても、
不毛な会議、混んでいる通勤電車、意味のない上司の説教、不条理な人間関係。

こんな現実と向き合うことに疲れるのも無理はないと思います。

ぼくは疲れた。あなたはどうですか?

もしかしたら、金なし生活を生き方の一つとして考えるのも「アリ」なのかもしれませんよ。

スポンサーリンク

 

 

 

 
スポンサーリンク

 - 読書日記

おすすめ記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

読書日記(54)「放っておいても明日は来るー就職しないで生きる9つの方法」高野秀行 〜勝ち組とか負け組って一体なんだろう?

おはようございます。ケンタ(@kentasakako)です。 今日は、最近ちょっ …

こんな自己啓発は買うな
こんな自己啓発本は読んではいけない。

ずっと遠ざけていたのですが、最近、自己啓発系の本などをパラパラと読んでいました。 …

読書日記(67)「君に友だちはいらない」瀧本哲史 〜ぼくに友だちがいないたった一つの理由とは?

おはようございます。ケンタ(@kentasakako)です。 今日の夜から、寝台 …

読書日記(21)「母の遺産」 水村美苗

この小説は、個人的に好きな作品です。もともとは読売新聞での連続小説だったのですが …

読書日記(35)「レゴはなぜ世界で愛され続けているのか」デビッド・C・ロバーソン〜レゴの失敗から人生戦略を立て直そう!

正月3ヶ日、いかがお過ごしでしょうか? さて、「読書日記」の今年一発目となる今回 …

開成高校野球部のストイックが好きです。〜「弱くても勝てますー開成高校野球部のセオリー」

スポンサーリンク ●高校生活ってどんな感じだっけ?   選挙権が18歳 …

読書日記(58) 「会計天国」竹内謙礼、青木寿幸 〜「芸歴1年ブレーク芸人と芸歴10年成功芸人との違いは?」

おはようございます。ケンタ(@kentasakako)です。 今日は会計の基礎を …

読書日記(34)「寂しい丘で狩りをする」辻原登 〜「Facebookで1000人とつながるよりリアルガチな友達が一人欲しい」

こんにちは。ケンタ(@kentasakako)です。 今日は大晦日ですね。 昨日 …

どうすれば個人で40億円の商売が出来るのか?〜「砂のクロニクル(上)」船戸与一

おはようございます。ケンタ(@kentasakako)です。 昨今ニュースを見て …

人生がうまくいかない時にこそ熟読したい「クリエイティブマインドセット」〜「今のうちに小さな失敗をしておこう!」

正直、最近とても辛いです。 心身ともに疲弊していて、誰とも会いたくないという精神 …