ケンタの日本全国スタバ旅 (Starbucks trip)

日本のコンセプトストアを制覇した「スタバ旅行家」のケンタが47都道府県のスタバを巡りまくる!

*

「やぎろぐ」の大学生プロブロガーから教えてもらった3つのアドバイス

      2016/10/12

今日、高田馬場スタバで大学生プロブロガーの八木さんとお茶をしました。

「お茶」という表現をしましたが、実質的にはいろいろと「ご教示」いただきました。いや、もっというと「ダメ出し」です。

八木さんは「やぎろぐ」という人気ブログを運営していて、またこのブログがクールなんです。彼は現役の早稲田大学生ですが、率直にダメ出ししてくれました。ありがとうございました!
もはや爽快感すら感じたほどです。あまりにもすがすがしかったので、そのポイントを3つまとめました。いきなり備忘録的でスミマセン。

 

スポンサーリンク

 

(1)記事タイトルがまだまだです。

「やぎろぐ」は検索エンジンにひっかかるように徹底運営されているとのこと。
その姿勢は一貫しています。
八木さんは、常にGoogle Analyticsの「オーガニック検索」をチェックして、検索流入が右肩上がりかどうかを意識しています。

いくつか八木さんにアドバイスをもらったのですが、その中に「記事タイトルが良くない」という項目がありました。
やはり検索で引っかからないタイトルのものが多いのです。
例えば、先日更新した「ぼくが生命保険をdisる5つの理由」という記事。

これなんかは、「生命保険」というキーワードでしかひっかからない。
もしくは、全くひっかからないのです。実際そうなんですよね。

だから、人を惹きつけるタイトルを狙うよりもぼくのような初心者はまずは検索狙いで書いたほうがいい、というアドバイスを頂きました。

そうです、バズリを意識するのはまだまだ早いんですよね。

そういえば半年前にこんな記事を書いたけど、寒々しいですね。

(この記事)ブログはタイトルが9割?いやちがう、10割だ。

 

(2)もっと読者を意識すること。

次に指摘してもらったのは読者への配慮が足りないということです。
やはりぼくのブログは記事全体に自己満足感が出ているんですよね。

もしPVが欲しいのであれば、もっと読者に読ませる工夫をしなければならないのです。自己満足であればTwitterやFacebookで十分なのであり、ブログは有益なコンテンツを載せるだけに使った方がいい、とも言われました。

なるほど。

 

(3)マネが足りない。

やはり何事も上手くなるには、段階が必要ですね。
禅の世界でいうところの「守破離」。まずは、上手い人を真似るべきです。

その点、ぼくは不十分でした。
ブログの先達に関しての研究を怠ってきたのです。パクリが足りない。

八木さんは自身でいろいろなブログを研究して、経験則から現在の月間32万PVを獲得されたとのことです。

ぼくももっと試行錯誤して上手い人の文体を研究したり、ブログのデザインをパクったりしないと。

実はもっと重要なことを教えてもらったのですが、とりあえず出来ることから地道にやっていきます。 

 

(関連ブログ)

やぎろぐ
 

スポンサーリンク

 

 
スポンサーリンク

 - ブログ論

おすすめ記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ぼくがブログを書いているのは、トーク力が著しく低いからです。

ちょっと前まで引き籠もりだったのですが、最近になって人と会うようにしています。 …

はじめてセミナー講師をやってみて思った。「何事もやってみないと分からない。」

先日、「ブログ文章術セミナー」の講師をさせていただきました。 あれ?こんな声が聞 …

note素人の有料コンテンツは売れるかどうか実験してみた。

昨今のネット界では「やれnoteでいくら儲かった」という報告がいろんなところから …

ブログで飯を食うことが簡単だと思っている人います?……それ、僕でした。

  ははは。あのさ、もう笑っちゃうよね。 もう笑うしかないよね。 人生 …

あなたのブログのPVが上がらないたった一つの理由

ここ半年のブログのPVがほぼ横ばいなんですよ。 記事を積み重ねても全然上がらんの …

ブログ運営で迷ったとき、「自分メディアはこう作る!」(ちきりん著)を読むのがオススメ。

今やブログやKindleやYouTubeなどで「自分メディア」を作ることが容易に …

ブロガーにとって「まだ東京で消耗してるの?」は登竜門だと思った。

今日の今日、イケダハヤトさんのブログ「まだ東京で消耗してるの?」に記事を転載して …

ついに来た!どのブロガーにも陥るはずの大スランプが。

  おはようございます。ケンタ(@kentasakako)です。 実は …

30時間残業するかわりに30本のブログ記事が書けるだろうか?

サラリーマンのみなさんは、毎月どれくらいの残業をこなしているでしょうか?ぼくはサ …

スタバ旅が週間東洋経済に掲載される
「週間東洋経済」でこのブログが紹介されました!

  そうそう、このスタバ旅のブログが経済誌の「週間東洋経済」に掲載され …