ケンタの日本全国スタバ旅 (Starbucks trip)

日本のコンセプトストアを制覇した「スタバ旅行家」がいろいろなことに挑戦していく!

*

「15会」に参加し、ブログについて本気出して考えてみた。

   

 

今日は「15会」というブロガーさんたちが集う会合に参加しました。

 

15kai1.jpg.pagespeed.ce.BuhqIpLV7w

 

そこで、すさまじい発見をしたので、それを記して眠ることにします。

 

あれ?僕、トーク力全然ないやん!

 

これが最大の発見です。

先日に、「『話さなくても分かるでしょ?』じゃねーよ!の話」というエントリで、言葉で伝えることは大事だと言いました。

僕は返す刀でこう言わせて下さい。

「すみません!「話さない人」って僕のことでした!!忘れてください!」

なんとなんと、僕自身の「トーク力」(注)が低いことが判明したのです。

何故そう思ったかと言うと、僕の最大の欠点が浮かび上がりました。

その欠点とは……

「中途半端な自信」なのです。

 

「中途半端な自信」が一番厄介だ。

 

僕をリアルで知っている人は分かるかもしれませんが、 僕が饒舌になっているときは、「自信過剰の状態」です。

しかし、この状態は諸刃の剣のようなものです。嫌われるか好かれるかがハッキリと分かれるからです。大抵の場合(70%)嫌われます。そして、25%が「どうでもええわ」という無関心層。しかし、5%くらいの確率でめちゃめちゃ食いついてくれる人もいるのです。一方、自信が全くない場合は、そもそも「飲み会」や「会合」には行けません。他人と話すら出来ないのです。

 

で。

 

中途半端に自信ある状態が一番厄介なのです。何故かというと、なんか「変なプライド」が邪魔をするからです。

そんなプライド、すぐにぶちのめされるのに。

めっちゃ簡単ですよね。

「え?『スタバ旅?』どこが一番よかったですか?」

うわ。「まだ、14回しか行ってない」って言えない……。

 

「ブロガーさん」でしか出来ない会話もある。

 

でも、このような会話ってブロガーさんは優しく聞き流してくれます。

「あ。こいつ、『スタバ旅』とかいいながら、まだ全然ビギナーだぞ!」

と気付いていても、あまりツッコミを入れません。なぜなら、「作り手」の経験があるからです。ブロガーさんたちは、僕の辿るべきルートのはるか先にいるので、僕の辿っているルートを熟知しています。

ブロガーさんたちは、「ブログを一人立ちさせる」過程を知っているが故に、寛容になれるのだろうな、と僕は思うのです。

 

このブログは、「過程の迷走状態」を楽しむブログです。

 

で、ですね。

あまり仕上がっていないのに、ポンポン投稿するようなこのブログ。

そのようなブログには結果を求めずに、

「あー、こいつめっちゃ迷走してるわ」

という風に「過程」を楽しんで頂ければと思います。

ということで、すごく勉強になった15会でした。

いろいろとお話して頂いた皆様、ありがとうございました!!

 

★ケンタのプロフィール★

日本全国のスタバをめぐる「スタバ旅行家」です。
スタバ旅のほか、電子書籍を書いたり、簿記1級を勉強したりいろいろなことに挑戦中!
「スタバ旅」に関しては、2015年12月時点でコンセプトストアを制覇し、現在までに36都道府県のスタバを訪れました。素敵なスタバを探し求めておりますので、素晴らしいスタバがあったら教えてくださいね。ぼくのおすすめのスタバ10選はこちら
もう少し詳しいプロフィールはこちら

★Twitterはこちら(@kentasakako)

スポンサーリンク

 - 迷走日記

  関連記事

(テリヤキファンドプロジェクト)ついに始動!放送関連株へ6万円投資の巻!

こんにちは。ケンタ(@kentasakako)です。 今月からガチで株式投資で1 …

(テリヤキファンドプロジェクト)2015年4月のまとめ〜この一ヶ月の株式運用実績は?

スポンサーリンク   4月の全取引はこれです!   今日から …

最新刊発売!「うつの技術(マインド編):会社を辞める前に知っておきたい13のこと」〜ぶっちゃけ、ぶっちゃけてます。

昨年2015年7月頃から何かに憑依したようにある「原稿」を書き続けていました。 …

ホームレス芸人小谷さんにゴハンをおごってみた!

こんにちは。ケンタ(@kentasakako)です。 皆さんはホームレスにゴハン …

(テリヤキファンドプロジェクト)双日の押目買いを実行!

ITバブル以来初の日経平均2万円超え。 こんなときに「押し目買い」をするべきでは …

とりあえず、ボクシングの話をしよう。

  今日、僕は自分で自分を激しく叱責しました。「格闘技」というのを未だ …

読書日記 (10)「フリーエージェント社会の到来」ダニエル・ピンク

  大学を卒業して14年。 「サラリーマン」という身分に……未だに馴染 …

38歳なのにまだ「人生を変えたい」と思っているぼくはやっぱりアレですか?

スポンサーリンク 正直に言うと、ぼくは38歳にもなってるのにまだ人生を変えたいと …

なぜ誰も教えてくれないの?会社員が知っておくべき3つの「うつセーフティネット」とは?

ぼくが社会人になって15年経ちました。 いろいろな紆余曲折があって「今」があるの …

失敗を約束させる100万円という奨励金(県立大口高校のニンジンを考えてみる)

昨日、ダニエル・ピンク著の「モチベーション3.0」を紹介したのは、次の記事で少し …