ケンタの日本全国スタバ旅 (Starbucks trip)

日本のコンセプトストアを制覇した「スタバ旅行家」のケンタが47都道府県のスタバを巡りまくる!

*

「15会」に参加し、ブログについて本気出して考えてみた。

   

 

今日は「15会」というブロガーさんたちが集う会合に参加しました。

 

15kai1.jpg.pagespeed.ce.BuhqIpLV7w

 

そこで、すさまじい発見をしたので、それを記して眠ることにします。

 

あれ?僕、トーク力全然ないやん!

 

これが最大の発見です。

先日に、「『話さなくても分かるでしょ?』じゃねーよ!の話」というエントリで、言葉で伝えることは大事だと言いました。

僕は返す刀でこう言わせて下さい。

「すみません!「話さない人」って僕のことでした!!忘れてください!」

なんとなんと、僕自身の「トーク力」(注)が低いことが判明したのです。

何故そう思ったかと言うと、僕の最大の欠点が浮かび上がりました。

その欠点とは……

「中途半端な自信」なのです。

 

「中途半端な自信」が一番厄介だ。

 

僕をリアルで知っている人は分かるかもしれませんが、 僕が饒舌になっているときは、「自信過剰の状態」です。

しかし、この状態は諸刃の剣のようなものです。嫌われるか好かれるかがハッキリと分かれるからです。大抵の場合(70%)嫌われます。そして、25%が「どうでもええわ」という無関心層。しかし、5%くらいの確率でめちゃめちゃ食いついてくれる人もいるのです。一方、自信が全くない場合は、そもそも「飲み会」や「会合」には行けません。他人と話すら出来ないのです。

 

で。

 

中途半端に自信ある状態が一番厄介なのです。何故かというと、なんか「変なプライド」が邪魔をするからです。

そんなプライド、すぐにぶちのめされるのに。

めっちゃ簡単ですよね。

「え?『スタバ旅?』どこが一番よかったですか?」

うわ。「まだ、14回しか行ってない」って言えない……。

 

「ブロガーさん」でしか出来ない会話もある。

 

でも、このような会話ってブロガーさんは優しく聞き流してくれます。

「あ。こいつ、『スタバ旅』とかいいながら、まだ全然ビギナーだぞ!」

と気付いていても、あまりツッコミを入れません。なぜなら、「作り手」の経験があるからです。ブロガーさんたちは、僕の辿るべきルートのはるか先にいるので、僕の辿っているルートを熟知しています。

ブロガーさんたちは、「ブログを一人立ちさせる」過程を知っているが故に、寛容になれるのだろうな、と僕は思うのです。

 

このブログは、「過程の迷走状態」を楽しむブログです。

 

で、ですね。

あまり仕上がっていないのに、ポンポン投稿するようなこのブログ。

そのようなブログには結果を求めずに、

「あー、こいつめっちゃ迷走してるわ」

という風に「過程」を楽しんで頂ければと思います。

ということで、すごく勉強になった15会でした。

いろいろとお話して頂いた皆様、ありがとうございました!!

スポンサーリンク

 

 
スポンサーリンク

 - 迷走日記

おすすめ記事

  関連記事

僕の人生を1245円で買ってください!〜「第3巻」転職地獄が待っていた!

久しぶりに自分の著作の紹介をさせて下さい! 以前、転落記「第2巻」を紹介させて頂 …

電子出版のススメ。素人だからこそKindleで本を出してみよう!

昨年の10月からKindleで本を出してからというもの、ほとんどプロモーションら …

自己嫌悪で悩んでいる人へ意外な特効薬を教えます。それは「早起き」

実はここ最近、自己嫌悪が強くて悩んでいました。 なんか必要以上に自分を責めてしま …

「アービトラージ」についてドヤ顔で語ろう。

今日、古本屋を2軒はしごして漫画を売りました。 そこで、単純だけど大事な概念を思 …

つまらない仕事がイヤ?そんな時はこうやってサボろう。

過去の仕事を振り返ると、仕事には「ストックされる仕事」と「スポットで終わる仕事」 …

ぼくたちが休職に失敗する2つの理由とは?

先日述べたように、ぼくはこれまでに4回休職の経験があります。 そして、往々にして …

意外と知られていない?会社を辞めた後に一番ビックリするのはなんと「住民税」

会社を辞めたことのない人はあまり「住民税」を意識したことがないでしょう。 でも侮 …

夢や目標がないならとりあえず東大か京大を目指せば?

先週は実家の姫路におとなしくステイしていました。 そこで、母親(通称おかん)と話 …

ディズニーランドでまさかの別行動!ぼくがとった行動に全米震撼。

ついさっきまでディズニーランドにいました。 みなさんは、ディズニーランドで40分 …

「休職」から「無職」に変わった瞬間にぼくがおちいった意外な心境。

今日付け(2015年9月2日)で、約3年半勤めた会社を退職することになりました。 …