ケンタの日本全国スタバ旅 (Starbucks trip)

日本のコンセプトストアを制覇した「スタバ旅行家」のケンタが47都道府県のスタバを巡りまくる!

*

【はじめての格安スマホ】ITオンチだけどiPhone6sを11万円で買ってみた。

      2016/10/12

ずいぶん前ですが、阿佐ヶ谷スタバで格安スマホについて教えていただきました。

ぼくが現在使っているのは3年くらい前に購入したサムソンのGalaxySなのですが、古いこと古いこと。もはやスマホとしての役割を果たしていないのです。
写真もかなり画素数あらいし。

そこで、この「遺産」を最新型に代替するべくあるプロジェクトを立てました。

それが「格安スマホ作戦」です。

ぼくはSIMとか格安スマホについては本当に無知で「SIMって何?」というレベルですが、そんな初歩レベルからiPhoneを利用できるまでの過程を綴っていきます。
今後、iPhoneに乗り換えるかたの参考になれば光栄です。

 

まずは、Appleストアに行ってみた!

最初に用意すべきは端末です。
ぼくがあらかじめ目星をつけていたのはド定番ともいえる「iPhone6s」です。

端末はAppleのサイトからでも購入できますが、iPhoneを買うのが初めてなので、対面で相談したいと思い銀座のAppleストアへと出かけました。

 

Appleストア銀座にiPhone6sを買いに行った(縮小)

初心者にとってはこれが大正解でした。
まずはiPhoneの説明をざっくりと受け、少しだけデモンストレーションしてくれました。そのデモを見たぼくは迷うことなく購入を決めました。は、はやっ!
価格は以下です。た、たかっ!

・本体(iPhone6s 64GB):89,800円
・AppleCare+:14,800円
・消費税:8,368円
・合計:112,968円

上でさらっと「AppleCare+」と表記しましたが、一種の保証です。
本体の修理を割引価格で受けられたり、電話でのサポートを受けられるサービスですね。

ただし、万人が必要なサービスではないらしいです。
修理回数が少ないという方には不要とのこと。
詳しくは以下のサイトが詳しいですね。

参考:iPhone6s/6s plusでAppleケア+に入るべき?修理代金とアップルケアの料金が公開。 | ガジェニュー

 

Appleストアがセットアップでやってくれること。

端末を購入したあと、ぼくはAppleストアの2階にあがり、セットアップテーブルというところに移動しました。そこでiPhoneの初期設定をサポートしてくれるというのです。ぼくは設定が苦手なので、Webで購入しなくてよかった……。

iPhone6sを購入してAppleストアでセットアップしてもらった

 

ここで行った設定というのは次の5つです。

(1)AndroidからiOSへのデータ移行

写真や電話帳などの個人データをiPhoneに移動します。
「move to iOS」というアプリで移行するのですが、ぼくの場合は1時間くらいかかりました。動画が多いと時間がかかるそうですよ。

(2)AppleIDの作成と設定

はじめてApple製品を利用する人はまずはAppleIDを取得することから始めます。
これがないとApple人生がスタートしません。

パスワードは大文字、小文字、数字の組み合わせで8文字以上。
2回間違えるともう一度パスワード設定しなければならないので要注意。

 

(3)LINEの移行

実はこれが難しいらしいです。
3つのチェック項目があるらしく、一つはプロフィール欄のIDが入力されていること。もう一つは、アカウントのメールアドレスとパスワードが設定されていること。最後は、バージョンが最新であること。

ちなみにiPhoneにLINEを移行した後はAndroidにはもう履歴は残らないので注意です。

 

(4)Gmailの移行

すぐに終わります。

(5)FacebookやTwitterなどのアプリをインストール

iPhoneを使ってビックリしたのはアプリのインストールがすごく早くて楽なんですよね。SNS系のアプリもすぐにインストールできます。

 

まだ格安感を味わえない。

このように、1時間半かけてiPhoneのセットアップを完了したぼくは、改めて11万円を超える金額について考えてしまいました。

まったく「格安スマホ」ではないではないか。

これから格安SIMを導入してからその効用を実感するのだろうか。
もう少し下調べしてから購入したほうがよかったかな……。

スポンサーリンク

 

 

☆自宅でカフェはいかがでしょうか?

最近ハマっているのがネスカフェ ドルチェ グスト です。

マシンは無料でレンタルできますし、コーヒーは一杯55円〜なのでオトクにコーヒーを楽しめます!

家でゆったりリラックスするときに挽きたてコーヒーはいかがでしょうか?

関連記事:【体験談】自宅カフェ最高説。ネスカフェドルチェグストを全力推しする5つのメリット

スポンサーリンク

 - ドヤ顔できる経済学

おすすめ記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「マネーロンダリング」ってなに?そんなときは橘玲の小説「タックスヘイブン」を読んでおきましょう。

貧乏人の立場で言いますが、金持ちはなにげにコストがかかるんですよね。 お金を管理 …

【サラリーマンの確定申告】所得税が戻って来る「損益通算」というマジックとは?

今日新聞を読んでいると、こんな記事を発見しました。 架空所得で税還付、指南役ら告 …

「PT(パーマネントトラベラー)」ってなに?そんな人は是非この小説を!〜「永遠の旅行者」(橘玲)

スポンサーリンク   ●ひょっとして「Permanent Travel …

クレジットカードを使うべき4つの理由(後編)

こんにちは。ケンタ(@kentasakako)です。 前回は、クレジットカードを …

投資術だけではない!橘玲の「黄金の扉を開ける賢者の海外投資術」はサラリーマン必読です。

スポンサーリンク 「サラリーマン債券」の概念は知っておいて損はない。 &nbsp …

(テリヤキファンドプロジェクト)今年中に株式投資で10万円稼ぎ、「堀江貴文と高級寿司食事会」に行くのだ。

こんにちは。 関東では雪ではなく寒い雨がしとしとと降っていますね。 さてさて、僕 …

陸マイラー必見!僕がANAカードの10マイル自動移行コースを即効でやめた3つの理由とは?

おはようございます。ケンタ(@kentasakako)です。 僕はあるクレジット …

人事部の一番の腕のみせどころは「採用」ではなく「不良人材をキル」ことにある。

今までサラリーマンやっていて破壊力がある言葉はこれだと思います。 「君は能力が高 …

会社が給料を上げてくれない2つの理由をこっそり教えます。

こんにちは。ケンタ(@kentasakako)です。 昨日、テレビを見ていたら「 …

読書日記(19)「僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか?」木暮太一

今日みたいに雨の日は、読書に限りますね。 しかも、タイトル通り「僕たちはいつまで …