ケンタの日本全国スタバ旅 (Starbucks trip)

日本のコンセプトストアを制覇した「スタバ旅行家」のケンタが47都道府県のスタバを巡りまくる!

*

「お金」を貯めることよりも重要なこと。

      2016/10/12

本屋をフラフラしているとあるタイトルにひかれて手にとってみました。
「なぜゴッホは貧乏で、ピカソは金持ちだったのか?」という本です。
あまり期待せずに読んだのですが、なかなか勉強になったのでオススメですよ。

 

多くの人は起業した人の事後的な経緯に注目しがちだけれど、実は起業前に勝負はある程度ついているんですよね。上記にあるように、起業以前に貯めてきた「信用」がものすごく重要なのです。信用がまったくない状態で起業しようとしても至難のわざでしょう。資本ももちろん重要ですが、お金以上に信用を築くほうが効率的な起業ルートなのかもしれません。

 

ところで、「信用」ってなに?

そうですよね。SNS全盛の現在では「信用」のあり方も少し変わっています。
筆者は、個人の信用を計量化する指標として以下のようなものを挙げています。
(一部抜粋)

・書いているブログの読者の質と量
・本を出していることとそのAmazonのレビュー
・Twitterのフォロワー数とFacebookの「いいね!」数
・Twitter・フォロワー数の多い人からのフォロー
・レーティングの高い人との関係の濃さ
・Facebook共通の友人数
・学歴・職歴
・年収・税金
・容姿・外見
・使用可能な言語数
・住所
・IQの高さ
・年齢

ここでズバッと刺さるのは「Twitter」や「Facebook」などのSNSに関する指標です。ぼくはここらへんが非常に弱い。
もともとぼくは人間関係を作るのが非常に下手なので、ネットワーク上でもあまり友だちがいないんです。

ま、究極的には友だちはいらないんですけどね。

参考:読書日記(67)「君に友だちはいらない」瀧本哲史 〜ぼくに友だちがいないたった一つの理由とは?
ところで、本のタイトルにもなっている「ゴッホが貧乏」で「ピカソが金持ち」の理由を知りたいですか?その理由はこの本に丸投げしますが、ピカソの「信用」の作り方が勉強になりますよ。

この本を読むと、お金というものは信用と価値の結果にすぎないことが分かります。とにかくまずは信用を築くことから始めましょう。
お金は後からついてくる。

 

 - 読書日記, ドヤ顔できる経済学

おすすめ記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

不遇なときこそ自分のスタンスを貫こう!〜「アウトサイダーの幸福論」(ロバートハリス著)

スポンサーリンク ●突然、頭が真っ白になった。   6月初旬。 ぼくは …

読書日記(67)「君に友だちはいらない」瀧本哲史 〜ぼくに友だちがいないたった一つの理由とは?

おはようございます。ケンタ(@kentasakako)です。 今日の夜から、寝台 …

非モテの諸君!まずは「ぼくは愛を証明しようと思う」を読もうではないか。

今年かなり売れた藤沢数希さんの小説「ぼくは愛を証明しようと思う」、通称「ぼく愛」 …

読書日記(47)「男ともだち」千早茜 〜異性の友情は存在する?僕はそんなの絶対ないと思う。

こんばんは。週末の夜、いかがお過ごしですか? ケンタ(@kentasakako) …

高収入サラリーマンがブログをしない5つの理由

スポンサーリンク ちょっと前に同窓会でぼくが「ブログをしている」という話をすると …

スタバカードのメリットとコツを教えます。
これはお得!スターバックスカードの5つのメリットとコツを全力で伝授します。

ぼくはもうかれこれ41都道府県のスタバを訪問していますが、これまで見過ごしていた …

1億円の収入よりも大事なことがあるでしょ。〜「風に舞い上がるビニールシート」森絵都

会社を辞めるとついついこんなことを考えてしまいます。 「ああ、会社に勤務していれ …

意外と知られていない?会社を辞めた後に一番ビックリするのはなんと「住民税」

会社を辞めたことのない人はあまり「住民税」を意識したことがないでしょう。 でも侮 …

挫折したときに僕が読み返している本。それは大崎善生の「九月の四分の一」

ぼくは、10年前から作家になりたかった。 でも、その夢は何度も何度も挫折しました …

読書日記(58) 「会計天国」竹内謙礼、青木寿幸 〜「芸歴1年ブレーク芸人と芸歴10年成功芸人との違いは?」

おはようございます。ケンタ(@kentasakako)です。 今日は会計の基礎を …