ケンタの日本全国スタバ旅 (Starbucks trip)

日本のコンセプトストアを制覇した「スタバ旅行家」のケンタが47都道府県のスタバを巡りまくる!

*

【10月新作】スタバの隠れ新作「ストロベリー&ティー」の飲み方に苦戦した人います?

   

今月のはじめに新作「ゆずシトラス&ティー」が発売されたばかりのスターバックス。
2016年10月18日に今度はこっそりと「ストロベリー&ティー」が発売されたので、早速味わってみました。こっそりすぎて気付かなかった……。

「ティバーナ」がどんどん日本全国に展開されてきましたね。

参考:【10月新作】スタバの「ティバーナ」ってなに?とりあえず「ゆずシトラス&ティー」が美味!

 

「ストロベリー&ティー」はライムが主役。

さっそくふたを開けてみると、こんな感じです。

スタバのストロベリー&ティーを飲んでみた。ライムがある。

 

茶葉はイングリッシュブレックファースト。
これがベースとなったストロベリーティーなのですが、なんといっても特徴的なのはスライスされたライムが入っていることですね。
また、写真をよくみるとライムスライスとともに浮かんでいるものがあります。
これは、ストロベリーとライムの果肉です。この果肉は甘酸っぱくて、食感はまるでグラノーラのよう。

そもそも、このお茶はライムが主役っぽいので、「ライム&ストロベリーティー」というネーミングのほうがよかったのにね。

 

ティーパックとライムを「輸送」しましょう。

この「ストロベリー&ティー」は飲みかたにちょっとしたコツがいります。
ドリンクの中にライムスライスとティーパックが入っているので、頃合をみはからってそれらを取り除きます。
そうしないとティーパックが渋くなってしまうからです。
ぼくは、3分くらい経過してからカップの上に「輸送」しました。

スタバのストロベリー&ティーの飲み方

ま、飲み方は人それぞれなので、それぞれに楽しんでくださいね。
最初にライムをかぶりつくもよし、果肉をライムの上に乗せて食べるもよし。

また、このティーはデフォルトで甘みがありますが、もっと甘さを求める方はシロップで微調整するのもいいかもしれませんね。

でもですね、個人的なぼくの好みをいうと、ゆずシトラス&ティーに軍配があがりますいや、これは本当に好みの問題なのですが、ゆずシトラス&ティーのほうがさっぱりしているんですね。ストロベリー&ティーはちょっと「食事感」があるというか……。

ここでお値段情報。「ゆずシトラス&ティー」よりも少し安いです。
ショート:380円、ラージ:420円、グランデ:460円、ベンティ:500円。

店員さんに聞くところによると、このストロベリー&ティーは12月までの期間限定らしいので、秋に気分を一新したいときにいかがでしょう?

スポンサーリンク

 

 
スポンサーリンク

 - 日本全国スタバ旅

おすすめ記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

スタバ遠征旅(番外編)彦根城で「ひこにゃん」と一緒にカウントダウンしましょ!

2015年1月6日午前。 こんにちは。 雨風に打たれながら何とか琵琶湖の畔に到着 …

ほうとうを食べたくなったので、甲府へスタバ旅(日帰り)に出かけた!

一週間前に甲府へスタバ旅へ出かけようとしましたが、立川でギブアップして西国分寺で …

1750円の極上天ぷらそば!郡山に来たら絶対食べたい「隆仙坊」のそばとは?

福島のスタバを出たぼくは、また在来線で南下しました。 目指すは郡山! (前回記事 …

スタバの新作クールライム
夏のスタバ新作「フレッシャーズクールライム」の正直な感想を語ってみます。

毎年夏になるとスターバックスでは「フレッシャーズビバレッジ」なるものが登場します …

三重県限定の喫茶店「ブリオ珈琲」でモーニングを食べたんですが、ココ快適すぎでしょ。

三重県の津にある「磨洞温泉」を出たぼくは徒歩70分(!)をかけて津スタバへと向か …

京都駅から近い京都タワースタバ
京都駅から近いスタバに行きたいときは京都タワーへGO。〜スタバ旅(第188回)京都・京都タワーサンド店

スランプを脱出するべくぼくは京都へと向かいました。 23時45分東京発のVIPラ …

新幹線の待ち時間にはこのスタバでキマリ!徒歩1分だから!〜スタバ旅(第57回)JR東京駅八重洲北口店

スポンサーリンク 鳥取の「スタバ」対「すなば」を見るために新幹線に! 東京駅から …

なんと!早稲田大生御用達のスタバに勾玉が!〜スタバ旅(第93回)東京・高田馬場早稲田通り店

高田馬場といえば早稲田大学ですね。 東京に住んでいると早稲田のネームバリューがす …

スタバ旅こそ「ブルーオーシャン戦略」を駆使しよう!〜スタバ旅(第52回)岡山ロッツ店

夕方のスタバはどこも混んでいます。 しかし、ちょっと歩くだけで、ほんの少し場所を …

スタバは「普通」が武器になる恐ろしい存在だ。〜スタバ旅(第80回)愛知・名駅地下街 ユニモール店

名古屋でクオリティの高い「元町珈琲」を出たぼくは知人と食事をし、「せっかくだから …