ケンタの日本全国スタバ旅 (Starbucks trip)

日本のコンセプトストアを制覇した「スタバ旅行家」のケンタが47都道府県のスタバを巡りまくる!

*

失敗しても大丈夫!「本当の失敗」をしないために重要な考え方。

   

何かを始めたけど自分に合わなかったり、面白くなかったり、未来が見えなかったりすると辞めることも一つの戦略です。
次に行きましょう。PDCAを高速で回すのです
注)「PDCA」とはPlan,Do,Check,Actの略です。

ぼくは、今までいろいろと試行錯誤してきましたが、これに対して批判的な人もいると思います。
多額の損失を出して、それをブログにさらすなんてバカじゃないかと。
またそれ以外にも、撤退する勇気を持てない人も多いのではないでしょうか。
そう、撤退することには勇気が必要なのです。

ぼくは最近、副業でAmazon転売で稼ごうと思いましたが早々に足を洗いましたよ。

参考:ぼくがAmazon転売の副業を速攻で辞めた7つの理由。一瞬で27万円を失った。

 

「大儲け」するより「死なないこと」の方が何倍も大事。

さすがに大金を失ったことについてショックを隠しきれませんが、ぼくはこの撤退についてはかなり自分で評価しています。
大儲けをするのではなく「死なないこと」のほうがよほど重要だからです。

似たような話で百田尚樹著「永遠の0」という小説を思い出しました。
舞台は戦時中ですが、そこには重要な考え方が示されています。

ガナルカナルに戻ったとき、私は宮部小隊長に言いました。
「小隊長、今日はありがとうございました。」
「いいか、井崎」
と宮部小隊長はにこりともせずに言いました。
「敵を墜とすよりも、敵に墜とされない方がずっと大事だ」
「はい」
~略~
「たとえ敵機を討ち漏らしても、生き残ることが出来ればまた敵機を撃墜する機会はある。しかしー」
小隊長の目はもう笑っていませんでした。
「一度でも墜とされれば、それでもうおしまいだ。」
「はい」
小隊長は最後に命令口調で言いました。
「だから、とにかく生き延びることを第一に考えろ

これはどんな分野でもいえるかもしれませんが、大成功を収めるよりも死なない程度の失敗に抑えることが大変重要になってきます。
上記の宮部小隊長が言うように敵を撃ち落すことよりも討ち落とされないことのほうが何倍も重要なのです。

ぼくは、小心者なので退路を完全に断って起業やビジネスをするということは今のところ考えていません。本当に死ぬかもしれないからです。
ただ、自分としてはこれから先もサラリーマンとして生計を立てることが難しいこともあり、何とか自営できないか考えています。

そのときに考えておくべきことの一つをぼくは提示したいと思います。
「お金」というリソースについてです。

資金を一つに使いきることが「本当の失敗」へとつながる。

クレイトン・Mクリステンセン著の「イノベーション・オブ・ライフ」という本にヒントがありました。
起業やビジネスをしている人にとって参考になる本ですので、少し手にとってもらえるといいかもしれません。

別の言い方をすると、成功した企業は最初から正しい戦略をもっていたから成功したのではない。
むしろ成功できたのは、当初の戦略が失敗したあともまだ資金が残っていたために、方向転換して別の手法を試すことができたからだ。
これに対して、失敗する企業のほとんどがありったけの資金を当初の戦略に注ぎこんでいる。だが、当初の戦略は間違っていることが多いのだ。

ぼくは自分のビジネス感覚のなさを嘆いていました。
なぜ、失敗ばかりなのだろう。なぜ、成功しないのだろう、と。
しかし、ぼくは幸いなことに本質的な失敗はまだしていないのかもしれません。
クリステンセンが言うように、ぼくにはまだ「方向転換して別の手法を試すことができる」からです。

これから起業したい人、自営を始める人にとっては至言ですね。

ありったけの資金を一つのプロジェクトで使い切らないこと。

ぼくもPDCAを高速で回すためにこの金言を守っているのです。
これがダメなら次に挑戦しましょう。そして、次がダメならその次に行きましょう。
そんな感じでもがきながら生きている人間がいてもいいではないですか。

 
スポンサーリンク

 - 迷走日記

おすすめ記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

(テリヤキファンドプロジェクト)2015年2月のまとめ〜この1ヶ月で僕はいくら勝ったのか?

こんにちは。 3月に入ってますます頑張っていかなあかんなと言っているケンタ(@k …

姫路で一番ナウい「ええやん姫路」に記事を書いてみましたよ。

ぼくの故郷、姫路で面白そうなサイトを発見。 「ええやん姫路」というサイトです。 …

Amazon転売を失敗した理由
ぼくがAmazon転売の副業を速攻で辞めた7つの理由。一瞬で27万円を失った。

ブログでは書かなかったのですが、こっそりと副業を試みようとしていました。 結論か …

お金も人脈も何も持たない者は「時間」を味方につけるしかない。

ふと、こんなことを考えていました。 お金も人脈も知識もコミュニケーション能力も何 …

読書日記(4)「世界のエリートの「失敗力」」 佐藤智恵

この本は「エリート」が読む本ではなく、むしろ私みたいな凡人が読むべき本だと思いま …

ギリシャの国民投票で感じた「人生は何が起こるかわからない」理論

先日、ギリシャの国民投票について少し書きました。 参考)今さら聞けない「ギリシャ …

人生よりオモシロイ舞台なんてきっとない〜「舞台」西加奈子

西加奈子さんは関西人だけあってユーモアセンスが抜群ですね。 こんな友達が欲しいも …

自信のないブログ記事は読まれない。だからこそ小さく勝ちにいく!

先日のブログ記事に一件のコメントがありました。 とても示唆にとんだコメントだった …

休職期間満了で会社を辞めた方へ。安心してください。ハロワへダッシュしなくても大丈夫です。

ただいま絶賛失業中のぼくですが、現在ひきつづき退職関連の手続きをしています。 先 …

まず使命を見つけよ!〜「だから荒野」 桐野夏生

先月、桐野夏生の小説を立て続けに読んでいました。 そこで今日、私が紹介したい作品 …