ケンタの日本全国スタバ旅 (Starbucks trip)

日本のコンセプトストアを制覇した「スタバ旅行家」のケンタが47都道府県のスタバを巡りまくる!

*

スタバ伝説の「当たりレシート」の確率を少しでも上げる4つの戦略

   

いつも通りにお昼休みにスタバへ行きまして、締め切りが迫っている「Find Your Favorite Ticket」のe-ticketをパートナーさんに提示しました。新作のチョコレートケーキトップフラペチーノ(抹茶)を試みようとした、そのときのことです!

 

スタバには、1杯無料になる伝説のアンケートレシートがある。

いつもより長めのレシートが渡されるではありませんか。なんだこれ?

スタバの当たりのアンケートレシート
すると、パートナーさんが笑顔で「このレシートをご存知ですか?」と聞いてきました。

以前からこのレシートの存在だけは知っていましたが初めてのことだったので、ドギマギしてしまいました。パートナーさんはこう続けます。

「アンケートに答えると1杯無料になるクーポンです。」

そう、この「アンケートレシート」は正式には「カスタマーヴォイスクーポン」と呼びます。
このレシートに付いているQRコードかサイトにアクセスして、アンケートに回答すると、トールサイズのドリンクが無料で提供されるのです。

 

「カスタマーヴォイスクーポン」のアンケート内容とは?

喜ぶのはまだ早いですね。

きちんとアンケートに回答し、そこで得られる「引き換え番号」をクーポンに書きこまなくてはなりません。さっそくネットで回答することにしました。

スタバのアンケートレシート当選

 

アンケートの内容としては以下のような問いでした。

●ご利用方法は「持ち帰り」か「店内飲食」のどちらか?
●フードを注文されましたか?
●次にスターバックスを利用するのはいつになると思われますか?
●ドリンクが美味しかったか?(7段階評価)
●注文どおりの商品が提供されたか?(7段階評価)
●それほど待たずに注文でき、受け取ることができたか?(7段階評価)
●お支払いになった価格に見合う価値が提供できたか?(7段階評価)
●スタッフがフレンドリーだったか?(7段階評価)
●店内が清潔に保たれていたか?(7段階評価)
●スタッフのサービスが期待以上だったか?(7段階評価)
●今回の来店でこの他にお気づきの点がございましたか?(自由記述)

通常は2分以内で終わる内容ですが、ぼくは最後の記述式のところで3分くらいかけて書き綴ってしまいました。これまでのスタバへの思うところを思う存分伝えたかったのです。

 

 アンケートレシートの当選確率を上げるための4つの戦略

さて、気になるのはこのクーポンが出る確率です。

ネットで調べたところ、1500分の1とも50分の1とか店舗によって違うとかいろいろと言われています。つまり、実際のところははっきりしないようです。

個人的にいえる一つの事実は、3年間スタバに通い続けてやっと初めて当選したレベルの確率です。3年に一度ですね。

さて、当選してからふと思ったのですが、ひょっとしてこのクーポンはある条件を満たすと当選確率を高められるのではないでしょうか。
当たり確率を調べたフィールドワークがありますので、これも参考にしてみましょう。

参考:【ひたすら飲んで検証】スタバのドリンクが何でも無料になる「当たりレシート」はどうすれば出るのか?

それでは、どのようにすれば当たる確率が高まるのか、4つの仮説を紹介してみましょう。

(1)なるべくホームスタバをつくる。

(2)なるべく連続してスタバに通う。

(3)MyStarbucksに登録し、普段からスターバックスカードを利用する。

(4)いろいろな商品をオーダーする。

 

つまり、ひとことでいえば「常連性」を満たしているということです。

ここで、スターバックスからの観点で考えて見ましょう。
スターバックスは顧客満足度の部分で他のコーヒーチェーン店に比べて順位が低下しています。

参考:スターバックス、「顧客満足」ランク外に

この件についてはまた別の記事で書こうと思うのですが、とにかくスターバックスにとって顧客満足度を上げることは喫緊の問題です。ここで重要なのがフィードバックです。お客さんの本音を聞きだし、そのデータを十分にマーケティングに活かしながら、営業展開や商品開発を考えなければなりません。

たとえばこんな本音を。

 

それでは、スターバックスからすると、どのようなお客さんの意見を聞きたいでしょうか?一見さんのお客さんよりも普段からよく利用しているリピーターのお客さんの意見ではないでしょうか。

今回ぼくがこの「カスタマーヴォイスクーポン」が当選したのも、スターバックスから「常連」と認められた可能性が高いからだと思っています。つまり、上記の4つの仮説を満たしているのです。
平日は毎日ホームスタバに通っていますし、普段からスターバックスカードを利用しておりますし、最近は新作とかラテをオーダーしまくっています。

また、サイトによっては「ランダムに当たりレシートが出る」とありますが、ぼくはある程度スタバサイドの恣意性も入っていると思うんですよ。つまり常連として認定されることによって当たりの確率を戦略的に高めることができると思います。

ここで身もふたもないことをいいましょう。
確率論からみるとスタバでオーダーする回数が多くなることは試行回数が多くなることになるので、それだけ当選する回数は高くなります。これは確かです。
しかし、上の4つの仮説を満たすと当たる確率が少しでも高まるのではないでしょうか。

しかし、スターバックスのレシートの威力はすごいですね。

スタバのレシートは捨てるな」ですよ。
レシートは見どころ満載なので、よく見ておきましょうね!

参考:「スタバではグランデを買うな!」ワンモアコーヒーレシートが魔法すぎる3つの理由

スポンサーリンク

 

 

☆職場でもスタバのコーヒーが飲もう!

職場でスターバックスのコーヒーを飲みたいけど、店舗まで遠い……」という方もいるのではないでしょうか?


そこでおすすめはネスカフェ アンバサダー

ついに2019年4月1日からネスカフェアンバサダーからスタバカプセルが登場しました!これで職場でもスタバ気分が味わえますね。

マシンは無料でレンタルできますし、コーヒーは一杯20円〜という経済的にもお得です。一回でも解約できるので、職場でお試ししてみてはいかがでしょうか?

【ネスカフェ アンバサダー】コーヒーマシン無料レンタル


スポンサーリンク

 - 日本全国スタバ旅

おすすめ記事

  関連記事

弘前公園前スタバ
オシャレ代表格の弘前スタバでこぎん刺しを体験してみた!〜スタバ旅(第184回)青森・弘前公園前店

今回、東京から高速バスで10時間かけてやってきたのは青森県弘前市です。 3列シー …

スターバックスは「オワコン」なのか?

だいぶ前の高城剛さんのメルマガで面白い記述がありましたので紹介します。 (以下出 …

日本有数?「ドライブイン」のスタバが浦和にあった!〜スタバ旅(第135回)埼玉・浦和別所店

前回、満寿家のうなぎを心ゆくまで味わったぼくは、食後のコーヒーのため3軒目の浦和 …

西船橋の狭スタバで新商品「ジンジャーブレッドラテ」を。〜スタバ旅(第90回)千葉・西船橋メトロピア店

ぼくは東京の地下鉄(東京メトロ東西線)をよく利用するのですが、この路線ってなかな …

人生で一度は乗りたい電車、「はやとの風」。

鹿児島で一番オシャレなスタバを出たぼくは、今回の最終目的地である熊本へ向かいまし …

渋谷マークシティのスタバ
意外とデザイン性が高い渋谷マークシティのスタバ!〜スタバ旅(第220回)東京・渋谷マークシティ店

東京の渋谷近辺のスタバは行き尽くした感がありますが、以前からずっと訪問したい店舗 …

サンシャイン池袋アルパのスタバ
サンシャイン池袋のスタバは本当に穴場なのか?〜スタバ旅(第169回)池袋サンシャインシティアルパ店

今日は東京の池袋へとやってきました! 池袋駅から徒歩7分くらいで、サンシャインシ …

スタバ旅こそ「ブルーオーシャン戦略」を駆使しよう!〜スタバ旅(第52回)岡山ロッツ店

夕方のスタバはどこも混んでいます。 しかし、ちょっと歩くだけで、ほんの少し場所を …

三軒茶屋の三層構造スタバに見る「すみ分け」とは?〜スタバ旅(第153回)東京・三軒茶屋店

今回は三軒茶屋という街にやってきました。 この三軒茶屋には茅場町スタバと同じく三 …

大阪駅の駅ビルには普通のスタバもありますよ。〜スタバ旅(第96回)大阪・LUCUA(ルクア)9階店

前回、大阪のマルビルスタバへ行ったときの話です。 (前回記事)めっちゃええやん! …